タント・タントカスタム購入・買い替えにおすすめグレード紹介

軽自動車の税金・車検費用・燃費・保険を比較
軽自動車比較・ランキング トップ>タント・タントカスタムカタログ おすすめグレード

タント、タントカスタムカスタムおすすめグレード!購入・買い替えの参考に

乗り心地が良く、リアドアの大開口が魅力のタントです。

軽自動車で、全高1700mmを超えるトールワゴンという大きな空間を持つカテゴリーを切り開いたのがタントです。その後、スズキからスペーシア、ホンダからN BOXという競合車が発売され、どれも売れている、軽自動車の中心的なカテゴリーとなりました。
全高が高いだけでなく、エンジンルームを限りなく小さくして、その分をキャビンスペースにあてることで、大型セダン並みの後席レッグスペースを持つ優れた居住性が実現されています。
さらに後席を畳めば20インチぐらいまでの子供用自転車がまっすぐ積める程の大容量スペースが確保されています。

ライバルのN BOX、スペーシアは後席両側にスライドドアを装備するが、タントは右側は通常のスライドドアで、左側はなんと、前席ドア後席スライドドアの間に柱がなく、前後のドアを開けてしまえば、和室の襖を開け放ったように、広い開口部が出現します。乗り降りのしやすさだけでなく、チャイルドシートの着脱やチャイルドシートに子供を乗せ降ろしする際も、邪魔な柱がないから非常に便利な機能です。すごい発想ですよね!



タントは「子育てママ」にターゲットを絞った軽自動車のため、普段使いで乗り心地が良く、楽に運転できる事が優先されています。よってサスペンションは柔らかめの設定で、街中の荒れた路面でも乗り心地は良好です。ただし、サスペンションが柔らかく、全高が高いので、カーブでは注意が必要となります。当然安全運転が前提となっています。


■タント車両データ

  タント X タントカスタム RS
全長 3,395mm 3,395mm
全幅 1,475mm 1,475mm
全高 1,750mm 1,750mm
室内長 2,200mm 2,200mm
室内幅 1,350mm 1,350mm
室内高 1,365mm 1,365mm
ホイールベース 2,455mm 2,455mm
車両重量 930kg 960kg
エンジン形式 直列3気筒DOHC 直列3気筒DOHCターボ
最高出力 52PS/6800rpm 64PS/6400rpm
最大トルク 6.1kgm/5200rpm 9.4kgm/4000rpm
燃料タンク容量 30L(レギュラー) 30L(レギュラー)
トランスミッション CVT CVT
駆動方式 FF FF
JC08モード燃費 28.0km/L 26.0km/L

■タント燃費について
現行タントはデビューから6年と古いモデルとなってきましたが、改良を重ねて、アイドリングストップも追加されたおかげで、自然吸気エンジン(NA)でJC08モード燃費28.0km/Lと、ライバルのN BOXの25.2km/Lを上回る燃費性能となっています。ターボモデルも26km/LでこちらもN BOXの21.6km/Lを大きくリードする燃費です。

ライバルのN BOX、スペーシアなど燃費比較・ランキング


■タント価格表

 グレード エンジン 駆動方式 トランス
ミッション
ESC
横滑り防止装置
アイドリング
ストップ
車両価格
NA FF/4WD CVT 標準 117万円/129万1000円
L”SA” NA FF/4WD CVT 標準 標準 122万円/134万1000円
NA FF/4WD CVT 標準 130万円/142万1000円
X”SA” NA FF/4WD CVT 標準 標準 135万円/147万1000円
Xターボ ターボ FF/4WD CVT 標準 138万円/150万1000円
Xターボ”SA” ターボ FF/4WD CVT 標準 標準 143万円/155万1000円
NA FF/4WD CVT 標準 141万円/153万1000円
G”SA” NA FF/4WD CVT 標準 標準 146万円/158万1000円

タント「X」はベースグレード「L」に非接触キーやオートエアコンが装備されます。また、「X」以上にはパワースライドドアも標準装備となります。「G」はエアロバンパーなどが組み合わされるエアロ系のグレードとなっています。

”SA”はスマートアシスト装着車で低速域衝突回避支援ブレーキ機能、誤発進抑制制御機能、先行車発進お知らせ機能、横滑り防止装置が追加されます。

軽自動車の自動ブレーキシステムは装着が進んでいます

■タントおすすめ・お買い得グレード
タントでのおすすめグレードは「X”SA”」です。ピラーレスのスライドドアは手動式だと開閉に力が必要で、パワースライドドアは必要になるでしょう。
さらに、わずか5万円でスマートアシストが装着されるのでお買い得になっています。


↑タントX”SA” お買い得グレード

特にパワースライドドアは、家族使用が前提の車だけに、必須の装備となりますよね。


■タントカスタム価格表

 グレード エンジン 駆動方式 トランス
ミッション
ESC
横滑り防止装置
アイドリング
ストップ
車両価格
NA FF/4WD CVT 標準 147万円/159万1000円
X”SA” NA FF/4WD CVT 標準 標準 152万円/164万1000円
RS ターボ FF/4WD CVT 標準 158万円/170万1000円
RS”SA” ターボ FF/4WD CVT 標準 標準 163万円/175万1000円

タントカスタムには自然吸気エンジン(NA)モデルの「X」とターボの「RS」モデルがあります。「X」はベースグレードのためパワースライドドアは標準装備になっていませんが、「RS」には標準装備となっています。

タントと同じく、”SA"にはスマートアシスト(低速域衝突回避支援ブレーキ機能、誤発進抑制制御機能、先行車発進お知らせ機能、横滑り防止装置)が標準装備となっています。

■タントカスタムおすすめ・お買い得グレード
タントカスタムのおすすめグレードは「RS”SA"」になります。車両重量が900kgを超えるボディに、最大トルク6.1kgmの発生回転数が5200れmと高い自然吸気エンジン(SA)ではやはり力不足を感じるシーンが多いです。やはりパワーのあるターボモデルがおすすめとなります。
また、タントカスタムでは「RS」モデルのみがパワースライドドアが標準装備となるのも重要です。


↑タントカスタムおすすめグレード RS”SA”


【乗換えを考えている方へ!「下取り」と「買い取り」どちらが得か?】
下取だと、新車の値引き価格と下取車の価格が一緒にされて本来の価格より安い下取価格になってしまうこともあります。 カービューの買い取り査定サービスなら、一度の入力で複数社に査定依頼が可能です。
 ◆カンタン約3分のオンライン車査定 軽自動車

【人気の軽自動車の新車見積もりを簡単にもらう方法】
ディーラーに行かなくても新車の総支払額を知ることがで、ここで値引き交渉もできます。ディーラーに行く前にある程度の支払額を知ってから、価格交渉に望むことができる優れモノです。
 ◆タント・タントカスタムの諸費用込み新車見積もりはこちらから 軽自動車

 ◆タント・タントカスタムの無料中古車検索はこちらから!




2014年2月更新!




掲載している情報・リンクサイトは自己の責任で利用してください。
掲載サイトとの間に生じたトラブルに当サイトは一切責任は負いません。
Copyright (C) 軽自動車 比較・ランキング 2014 All rights reserved.